学童保育所 厚別あゆみクラブ

ありがとう!!あゆみクラブ!!

2013年3月31日で卒所した櫻庭です。 勝手に書きこんですみません。
6年間大変父子共々お世話になりました。
今、思い返せば入所しようと思い初めてクラブのドアを開けた事が真っ先に思い出されます。緊張しながらドアを開けた瞬間に、あゆみの子ども達が駆け寄り娘を「雪ん子ちゃんみたい!!可愛い!!」といきなりクラブの中に連れ込まれました。それを見て入所を決めました。「ここなら預けても大丈夫」と思いました。

*ちなみに今、泣きながら書いています。

思った通り娘は私が仕事などで娘に関われない時間にもの凄く色々な事を教えてもらったり様々な経験をさせてくれて日々娘の成長が楽しみになりました。こんな成長を6年間見せてくれたクラブでした。
また、毎月の父母会や年に数回の父母会行事でたくさんの親同士の繋がりもでき自分自身も成長できた6年間でした。

個人的には3年間も父母会の会長をさせていただき、クラブへの愛着が湧き出ました。
色々と大変な時期で色々とありましたが私のわがまま発言や突拍子もない行動・発言に応えてくれたその年々の父母会の皆様ありがとうございます。
おかげで娘以上にあゆみクラブが大好きです。
今、在籍の皆さんそして入所を考えている皆さん、ぜひ役員は絶対にやってみてください!!今思っている以上の自分の成長や子育てを感じられます。3年やった経験から言える事です。
役員は 大変=達成感&クラブへの愛着かな(大変と思った事はないけど(笑))
出来る事ならもう一度役員や会長をやりたいです・・・。
それほど、あゆみクラブは娘や自分にとって「もう一つの家」でした。
6年間本当にありがとうございました。
皆さんも、そう思える「あゆみクラブ」を経験してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です