学童保育所 厚別あゆみクラブ

けん玉チャンピオン 誕生!!

 

 平成25年223日(土曜日)に、つどーむで開催された「第13回オール札幌コマ・けん玉検定会 第4回あそびのひろば」に学童保育所厚別あゆみクラブの子供たちが参加してきました。


 
 ちょっと緊張している2年生(左の写真)にくらべて、余裕の6年生(右の写真)
 

 
 
 上の写真は技を披露中のところをパチリ。星で隠しちゃっていますが、まず、家で見ることができない真剣な子供たちの顔が(笑)。
 
 2月に入ってから、外であそびたいのを我慢して、頑張って練習してきた子供たち。その努力が結果となりました。
当日は札幌市内にある26箇所の学童保育所の腕自慢の子供達たちが参加する中、あゆみクラブ始まって以来の初のけん玉競技会チャンピオンが誕生しました。
しかも、けん玉低学年競技会とけん玉全学年競技会で2冠を達成!!!!

 
 写真は賞状とメダルを手にした6年生です。
ほかにも全学年競技会の3位と4位が、低学年競技会の2位、4位、8位があゆみクラブの子供たちとなりました。
 
 けん玉検定会でも2年生が2名、3年生が3名、4年生が1名、6年生が4名が各学年でベスト5入りし、2名の達人が誕生しました。
さらに、この当日だけでもメキメキと腕をあげ、級や段位を合格して、各々がその成長を記録として残しました。
 
これは本当にすごい記録ですヽ(゚Д゚)丿
 

日々、子供たちの成長を時には厳しく、時には暖かく見守ってくれた指導員の先生たち。本当にありがとうございます。

 
最後に、この大会を主催した札幌市学童保育連絡協議会、指導員の会、2013年度コマ・けん玉検定実行委員会の皆様にお礼を申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です