学童保育所 厚別あゆみクラブ

健闘!!けん玉道大会

去る615日(土)に旭小学校にて開催された第25回全日本少年少女けん玉道選手権大会地区予選大会に学童保育所厚別あゆみクラブの有志たち16名が参加しました。
新一年生はこの大会が初めて参加するけん玉大会となり、少し緊張していたそうです。
 

 

毎年、この大会は子供たちは母の日や父の日のプレゼントの製作やバザーの準備に追われるため、十分な練習時間がとれないで参加しています。
 

しか-し、そこはあゆみっ子!!!
普段の練習の成果と前日の特訓の成果をしっかり結果で示してきました。
 
 今年は男子の部で2人決勝リーグに進みましたが、初めての決勝リーグでちょっと雰囲気にのまれてしまったようで、惜しくも一回戦で敗退。
女子の部では3人も決勝リーグに勝ち進み、5年生が準優勝しました。
また、午後の部でも検定合格者が12名が昇級、昇段しました。
 
 
 
準優勝、そして昇級、昇段した子供達
おめでとう!!!
 


 

 
この日の様子は、夕方のニュースの地方版で放映されました。
子供に教えられ、あわててTVのスイッチをいれたら、準優勝した5年生の女の子が技を披露しているところが映っていました。
 

 
 まさに、この写真を撮った時の演技がTVに放送されていたと思います。
地方版のニュースとはいえ、TVに映るなんて、あゆみっこはすごーいとまたまた感動しちゃいました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です