学童保育所 厚別あゆみクラブ

✨滝野宿泊体験✨

先日7月7日~8日で毎年恒例の、滝野青少年山の家宿泊体験に行ってきました(⌒∇⌒)/♬

この行事は、子ども達と指導員のみでの1泊2日旅です。

(宿泊の荷物運搬、帰りのお迎えは父母の皆様にご協力いただいています💦)

 

親元を離れ、自分たちの力で滝野まで向かい、寝泊まりすることは、子ども達にとって成長の大きな糧となっています。

数年前まで滝野まで親に送迎をお願いして、この活動をしていました。

しかし子ども達の日々の姿を見ていて、「子どもの力ってもっとすごい気がする…」と、我々指導員は感じていました。 そのことを当時の子ども達と話をすると、「自分たちで自転車でいけるんじゃない?」ということにΣ(゚Д゚)!!

その時から5、6年生は滝野まで片道約30キロの道のりをサイクリングで行くことが恒例となっていきました🎵

1~4年生はというと、これも数年前から、5,6年生にもできるんだから、子ども達の力で行ってみよう!となり、4年生が企画・実行部隊となり、低学年たちを先導していく!というものへと変化していきました🎵

…やっぱり、子どもの力ってすごい!!

その力を信じて、どこまでできるか仲間と共に探求していくことができることこそが、民間学童の魅力なのだと思います(*^▽^*)✨

その魅力を大切に思ってくれて、この行事に送り出してくださる保護者の皆様にも、本当に感謝致します。

 

そんな滝野宿泊体験ですが、行き方こそバラバラですが、それぞれが奮闘したことを自慢げに話す子ども達を見ると、こっちまでニコニコしちゃいます(*´▽`*)✨

 

炊事や当番ごとのゲームなんかも室内で楽しみましたよ☆彡

普段のお家ならとっくのとうに夢の中の時間でも、

この日ばかりはヒミツの夜更かしの時間☽を楽しんでいましたよ(*^▽^*)☆彡

 

こんな楽しい時間を仲間と共に過ごし、また一回り成長していく子ども達…

自分一人ではここまでの成長はできないでしょう。

 

『仲間』と共にだからこその、成長であり、楽しさも倍増していくんですね(^O^)/✨

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です