学童保育所 厚別あゆみクラブ

交流会☆

暑い日が続いていますが…子ども達は元気一杯の毎日です


先日、7月28日(火)には、毎年恒例の白石・厚別区の民間学童クラブが集まっての
‘’交流会‘’をしました
     今年は8クラブ中7クラブの参加があり、150人ほどの子ども達が集まりました

各クラブの子ども達が各チームに分かれてのオリエンテーションが、今年のメインで行いました。クイズや色々な試練を突破していくオリエンテーリングドッジボールなど頭と身体を使って、普段とは違った雰囲気を楽しんでいました


毎年思うのですが…

子どもってスゴイんですよね~…

なぜかというと、全く知らない子同士でも、すぐに仲良くなってしまうんです


本当に子ども達の社会性には大人も勉強させられます

このように白石・厚別区の学童クラブ同士、小さいクラブは6年生が1人だったり、1年生がいなかったり、お互いクラブでは味わえない刺激を感じられる大切な行事の一つなんです


普段のクラブでは見られない姿もたくさんみられるので、ボク達も新しい発見をすることができました

(今度ゆっくりお話しますね
)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です