学童保育所 厚別あゆみクラブ

あゆみまつり

久しぶりの更新となってしまいました
 
濃~~~~~~い夏休み、6年生の女の子のけん玉全国大会、
親子キャンプ、6年生のフリマ出店、土曜参観の振替休日で北郷公園、
信濃小と通小のPTAバザーでの「けん玉ダンス披露」などなど
毎日、とっても充実している間に・・・なんと、もう、あゆみまつり!
 
今年は、11月20日に「あゆみクラブ30周年の式典」があるため、
例年よりも早い時期のお祭りになったのですが、それにシルバーウィークも重なり
大人も子どもも、急ピッチの準備となりました。ご協力、本当にありがとうございます!
 
前日、少し雨マークがちらつき、夜は、もやがかかっていましたが
そんなことを全く感じさせない晴天のもと、お祭りを終えることができました
 
6年生は、卒所旅行のお金を貯めるために、お菓子を作って販売し、
他の子どもたちは、学習発表会の振替休日に映画を観に行くため
高学年を中心にプラバン、プロミスリング、アクセサリーを作り
低学年もスライムや、プロミスリングを編んで参加しました。
 
当日は、ストラックアウトや、カードくじ、ガチャポン、あたるもん(何があたるか分からない~)
様々な売り場を担当して、お店を盛り上げてくれました
 
ゲームコーナーは長蛇の列が切れないほど大人気!
何回も並んで遊びたくなる、友達と競って景品を狙いたくなる
子どもも、大人も本当に楽しそうで何よりでした
 
「本当に疲れたの~笑」とボーリングやわなげ、射的を
各コーナー、一人で担当してくださったお母さんたち。
食品販売も、仕入れから、料理、販売まで、
多くの人の力があって、やりきることができました
 
仕事をしながら、あゆみの行事にも参加するのは本当に大変ですが
子どもの笑顔のために、と力を貸してくださる保護者の皆さんに
心から感謝していますこれからも、できる人ができることで、
子どもたちのために、お力を貸していただけたらなと思います
 
議員の皆さん、地域の皆さん、同じ地区の学童保育の皆さん、
あゆみクラブのOBOG、たくさんの方々が来て下さり、
あゆみクラブは、たくさんの人に愛され支えられているな~と
今回のお祭りでも、感謝の気持ちでいっぱいになりました!
本当に本当にありがとうございました
 
 
あゆみまつりが終わって、、、
今週から始まった「秋の記録会」
縄跳びを何回飛べるか、一輪車で公園の周りを何周できるか、
自分の限界に挑むチャレンジです
 
子ども達って、どのくらいの力があると思いますか?
今年の結果をお楽しみに~
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です